メルボルンおすすめ観光地④ お洒落な街 プラーラン

Hi ozonです! 今日はメルボルンの絶対に行っておきたいお洒落な街Prahran(プラーラン)について紹介します。

スポンサーリンク

Prahran(プラーラン)とは

プラーランは主にお洒落なお店やカフェ、レストランがずらっと並ぶチャペルストリートが有名で知られています。

バイブランドからカジュアルブランドの服屋さん、レトロなグッズが並ぶ雑貨屋さん、日本の食材や日用雑貨などを置いているお店まであります。

隣接するSouth Yarra(サウスヤラ)とWindsor(ウィンザー)に広がるこの商業地域では、飲食の世界における進化へ目を向け続けています。

また変わり種のユニークなバーなどはここから生まれていくことが習わしとなっています。本当にわくわくし続けられるような通りでした。

見所は

プラーランマーケット(Prahran market)

プラーランマーケットは品質の高い、フルーツやオーガニック製品、海鮮食材、フリーレンジで育てられた家畜のお肉など幅広い商品が売られています。

マーケット内には食事ができるスペースもあって見るだけでなく、旬な食材を使った料理をその場で楽しむことも出来ます。

本当にたくさんの食材が置いてあって見て回るだけでもすごく楽しむことができました。

open:火、金、土(7am-5pm )日(10am-3pm) イースターなどの祝日には営業時間が変更になるようですので、ご注意ください。

場所:163 Commercial Rd, South Yarra VIC 3141

Fuji mart(フジマート)

フジマートは数多くの日本の食品や日用雑貨を取り揃えているお店です。特に日本酒や焼酎などのお酒の種類が豊富でした。

眺めているだけで日本を懐かしく感じます。自分はここで初めて海外に来てから一週間ぶりに日本語を聞いてなぜかほっとしました。

値段は当然日本で買うのに比べて高いですが、日本食が恋しくなった時にはぜひ訪れてみてください。

open:月ー土10am-6pm、日10:30am-4:30pm

場所:34A Elizabeth Street, South Yara, VIC 3141

行き方

プラーランにあるチャペルストリートのほぼ中心に位置するプラーランマーケットまでは、フリンダースストリート駅からトラムもしくは電車で行くことが出来ます。

トラムだと約20分ほどで、マーケットの目の前で降りることが出来ます。

電車だとprahran駅まで10分そこから歩いて5分ほどでマーケットまで行くことが出来ます。

おすすめはprahran駅の1つ先のwindsor駅で降りて、そこから北へ向かって歩くことです。街の中心を縦断することが出来ます。

約2.5kmあるので少し長いですが、時間がある時はぜひ試してみてください。途中にトラムのストップもあるので疲れたら利用することも可能です。

まとめ

本当にわくわくが止まらい街でした。眺めているだけ、散歩しているだけで楽しく、海外に来たんだぁと実感させてくれました。

お洒落な街プラーランで自分だけのお気に入りを見つけてはいかがでしょうか。

 

Thank you so much!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です